生活

【ユニクロ】3種類あるメンズエアリズムインナーの違いを徹底解説!

ユニクロの春夏を代表する商品のひとつである、エアリズムインナー。

綿の肌着よりも吸放湿機能や速乾性、抗菌防臭機能に優れた機能性インナーとして有名です。

メンズのエアリズムインナーには実は3つの種類があり、それぞれで用途が異なることをご存じでしょうか?

知らなかった、という方や、買ってみたいけどどれを選べばいいのかわからない……という方に向けて、今回は3種類あるエアリズムインナーの違いや、おすすめの着用シーンをご紹介します。

こんな方におすすめ

  • ユニクロのメンズエアリズムの違いを知りたい
  • それぞれの最適な着用シーンを知りたい
  • どれを選べばよいかわからない
30代男性が押さえたいメンズファッションのポイントは3つだけ!おすすめブランドも!

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。 特に男性の皆様、普段身だしなみって意識されていますか? 私はめちゃめちゃ意識しています。 なぜなら、人は第一印象、見た目で評価の大半を決めてしまう生き物 ...

続きを見る

【ファッション】失敗しないポロシャツの選び方

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。第42回目の更新です。 梅雨が明けるとまもなく本格的な夏が到来します。この記事を読んでいるおそらくお父さん世代の方たちは、ビジネスシーンでも、プライベート ...

続きを見る

ユニクロのエアリズムインナーとは

ユニクロのエアリズムインナーとは、繊維の権威である東レ株式会社との共同開発商品

メンズエアリズム8つの機能

  • 吸湿・放湿:繊維が呼吸し衣服内を除湿
  • ドライ:汗をかいてもすぐ乾く
  • 抗菌防臭:雑菌の増殖を抑える
  • 接触冷感:着た瞬間にひんやりする
  • ストレッチ:動きにフィットする伸縮素材
  • 消臭:においのもとを中和して消臭
  • 風合い:なめらかな肌触り
  • 通気性:衣服の中の熱気を放出

汗をかく季節に必要不可欠な8つの性能を兼ね備えた、高機能のインナーです。

衣服内の環境を調整して、なめらかな着心地が一日中続き、「暑いから脱ぐ」でなく「着たほうが涼しい」という逆転の発想で多くの支持を得ています。

3種類あるメンズエアリズム

エアリズムインナーには3つの種類があり、それぞれの種類により、おすすめの着用シーンや用途が異なります

3種類あるメンズエアリズム

  • エアリズムインナ
  • エアリズムマイクロメッシ
  • エアリズムコット

エアリズムインナー

エアリズムインナーの特徴は何といってもなめらかな肌触り

10年ほど前は「シルキードライ」という商品名で販売されており、シルキー=絹のような滑らかさを商品のウリにしていました。

エアリズムインナーはこのシルキードライの流れを組む商品で、非常に着心地が良いことが特徴です。

丸首やVネック、長袖、ボクサーブリーフ、トランクスなど製品バリエーションが多いのもありがたいですね。

おすすめの着用シーンは主に室内での着用時。休日やオフィスワーク時など、多量の汗はかかないけど、衣服の中を快適に保ちたい場合に最適です。

また、屋外と室内の寒暖差の激しい秋から冬にかけてもおすすめ

オールシーズン着用なエアリズムと言えるでしょう。

エアリズムマイクロメッシュ

エアリズムマイクロメッシュの特徴は抜群の通気性

メッシュ構造で軽量かつストレッチ性が高く、吸湿・放湿機能に優れています。

また、Vネックについては襟や袖、裾に縫い目のないシームレス仕様であるため、Tシャツやワイシャツなど外着に響かないことも特徴で、インナーのラインを気にせずスマートに着用出来ます。

切りっぱなしでほつれないのか?と洗濯時にいつも心配していますが、いまだに糸一本のほつれも発生していません。ユニクロの縫製技術、スゴイ

おすすめの着用シーンは外回りの仕事やスポーツ時。とにかくよく汗をかくシーンで大活躍します。素早く汗を吸って乾かし、暑い季節特有の衣服のベタ付きによる不快感を軽減します。

エアリズムコットン

エアリズムコットンの特徴は見た目が普通のTシャツのような風合いで1枚着用が可能なことです。

他のエアリズムインナーと異なり、素材にコットン(綿)を使用しています。

表地は目の細かいコットンで上品な光沢がありながら、裏地はエアリズムで機能性を保っているというハイブリッドなTシャツです。

おすすめの着用シーンは夏の外出時。インナーとしてでなく、涼しく着られる外着のTシャツとして着用して全く違和感ありません。

同一の素材でUniqloUのエアリズムコットンオーバーサイズTが有名ですが、オーバーサイズが苦手だな......という方にはレギュラーシルエットで着られるエアリズムコットンTシャツがおすすめです。

個人的なおすすめはエアリズムメッシュ

筆者は全てのエアリズムインナーを所持していますが、個人的なおすすめはエアリズムメッシュです。

屋外ではもちろん、室内での着用にも対応していますので、最も万能なエアリズムではないかと思います。

切りっぱなしの襟や袖が心配な方も多いでしょうが、前述のとおり、ほつれは全く発生していません

盛夏のインナーとして、どれを買おうかな......と迷われている方には、とりあえずエアリズムメッシュを買っておいて損はないでしょう。

メンズエアリズム素材ごとの違いまとめ

特徴おすすめの着用シーン組成表示(VネックTで比較)
エアリズムインナー
  • 肌触り抜群
  • 商品バリエーションが豊富
  • オールシーズン着用可能
  • 室内
  • 休日やオフィスワーク時
ポリエステル88%

ポリウレタン12%

エアリズムメッシュ
  • 通気性抜群
  • 軽量で高いストレッチ性
  • 外着に響きにくい
  • 屋外
  • 外回りやスポーツ時など多量の汗をかくシーン
ナイロン83%

ポリウレタン17%

エアリズムコットン
  • 表地がコットン、裏地がエアリズム
  • 外着のTシャツとして着用可能でありながら高い機能性を持つ
  • 室内屋外どちらでも可
  • インナーとしても、外着としても着用可能
綿71%

ポリエステル25%

ポリウレタン4%

メンズエアリズムはいずれも990円

3種類あるメンズエアリズム。素材ごとの特徴は異なりますが、価格は全て990円で統一されています。

ただし、期間限定で値下げ価格になる際は、メッシュだけ790円、コットンだけ790円と価格差があるので、狙いのエアリズムインナーがある場合は毎週金曜日のセールチラシをチェックしましょう。

ユニクロのエアリズム特集ページはこちら。

ユニクロのお買い物はオンラインストアが便利!また、楽天ポイント会員の方は楽天リーベイツ経由で購入すると楽天ポイント1.5%ポイントバックが超お得!

とりあえず楽天リーベイツを見てみる

30代男性が押さえたいメンズファッションのポイントは3つだけ!おすすめブランドも!

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。 特に男性の皆様、普段身だしなみって意識されていますか? 私はめちゃめちゃ意識しています。 なぜなら、人は第一印象、見た目で評価の大半を決めてしまう生き物 ...

続きを見る

【ファッション】失敗しないポロシャツの選び方

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。第42回目の更新です。 梅雨が明けるとまもなく本格的な夏が到来します。この記事を読んでいるおそらくお父さん世代の方たちは、ビジネスシーンでも、プライベート ...

続きを見る

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヤマグチヒロタカ/山口弘剛

フリーランス1年目|ライター、イラストレーター、ブロガー@鹿児島|2021年4月会社退職|元大手アパレル店長|器用貧乏|コツコツ積み上げ派|37歳|8y5y娘二児のパパ|ライティングやイラストの仕事依頼はDMにて。

-生活
-,

© 2021 ヒロタカのブログ Powered by AFFINGER5