商品レビュー

【ユニクロ】エアリズム3Dマスク2022年新モデルが発売!旧モデルからの変更点は?使用感をレビュー!【口コミ】

2022年元日、ユニクロのエアリズムマスクから新モデルが登場しました。

その名も「エアリズム3Ⅾマスク」

2020年、2021年とエアリズムマスク新作登場の度に買い替えてきた筆者。

早速ユニクロオンラインストアで入手しました!

新作のエアリズム3Dマスク

その使用感を一言で述べると、

「過去最高の出来栄え……!

一般的に新モデルが発売されると「前の方がよかった」「旧作と比べてここがイマイチ」という声が上がりがちですが、新作の「エアリズム3Ⅾマスク」はフィット感、サイズ感、呼吸のしやすさなどいずれの点においても目覚ましい進化を遂げています。

今回はエアリズム3Ⅾマスクの使用感やアップデートポイント、評判をまとめてみました。

ユニクロオンラインストア「エアリズム3Dマスク」はこちら

こちらもCHECK

【ユニクロ】ヒートテック敷きパッドの使用感レビュー!口コミ、評判も調べてみた

「夜寒くて眠れない」 「布団に入っても冷たくて逆に目が覚めてしまう」 「寒くて夜中に目が覚める」 真冬の睡眠に関して、こんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。 「暖かい寝具が欲しいけど、種 ...

続きを見る

エアリズム3Dマスク2022年新モデルを使用した感想

この色はネイビーです

エアリズム3Dマスクを着用してみて、従来のモデルから特に「進化した」と感じた点は以下の3点です。

ここが進化

  • 洗濯しても風合いが変わらない
  • アジャスター付きでフィット感抜群(小顔効果UP)
  • 呼吸をしてもペコペコしないから不快感なし

従来品ももちろん、マスクとしての完成度は高かったのですが、それを遥かに上回る今作の出来栄えにただただびっくり。

これでお値段は据え置き2枚組990円(税込)なのだから驚きです。

洗濯しても風合いが変わらない

従来モデルとの比較

従来のモデルだけでなく、これは他社の洗濯可能なマスクにも言える事ですが、洗いを繰り返すうちに

「これ買った時と別物じゃん……

と思ったことがある方は多いはず。

筆者も従来モデルを長期間使いまわしておりましたが……洗濯をするたびにヨレヨレになり「ちょっとカッコ悪いなぁ」と感じておりました。

ところが新作のエアリズム3Dマスクは何度か洗濯しましたが、買った時の風合いが維持されており、常に新品のような見た目です。

見た目や着用感は不織布マスクに近く、布マスク感が全くありません。

エアリズムマスク自体が洗濯20回を超えると性能の劣化が始まるものではありますが、高性能マスクがおおよそ1カ月強、新品のような状態で使えると考えればコスパは良いと言えるでしょう。

アジャスター付きでフィット感抜群(小顔効果UP)

耳元のアジャスターでサイズ調整可能

新作のエアリズム3Dマスクには耳元のにアジャスターが付いているため、顔のサイズに合わせてフィット感を調整出来ます。

これにより「Lサイズを買ったけどブカブカすぎた」や「Mサイズを買ったけどキツかった」という失敗ともおさらば。

購入後でもアジャスターでサイズ調整が出来ますので、気軽にサイズ選択を行えます。

ちなみに筆者はこれまではMサイズを購入していましたがLサイズに変更しました。顔回りを広くゆったり覆いつつ、ジャストな着用感です。

さらに、3Dならではの立体構造により従来モデルよりもあごや頬、鼻のラインを美しく見せる効果が。

輪郭を整えて見せる、まさに「イケメンマスク」なのです。

大きめでもアジャスターのおかげでピッタリフィット

呼吸をしてもペコペコしないから不快感なし

強力な接着により形状が保持されます

呼吸をするとマスクが口の周りにまとわりついて不快な思いをしている方は多いはず。

従来モデルでも同じような現象が起きていましたが、新型の3Dマスクではこれが改善。

その秘密はやはり「3D構造」にありました。マスクの先端部分をよく見て見ると強力に接着されていることが分かります。

従来モデルは布同士の縫い合わせにより成形されていたため型崩れが起きやすくなっていましたが、新型ではその心配はなし。

あの「呼吸に合わせてペコペコする感じ」が全くなく、気持ち良く着用できます。

エアリズム3Dマスク2022年新モデルの変更点は?

ユニクロ公式サイトより

大きな変更点はやはり「3D構造」になったこと。

ユニクロが謳う3Dとは「布同士を縫い合わせることなく1枚の布から立体的に縫製する技術」のことを指し、これまでにもニットやワンピースでこの技術が使われてきました。

この技術をいわば消耗品であるマスクに使用するとはユニクロの本気度が伺えます。

また、商品デザインにデザイナー/アーティストの吉岡徳仁氏を起用。国際的なアワードを多数受賞している同氏が手掛けた、より洗練されたデザインとなっています。

さらに前述の通り、耳元にアジャスターが付いているため、顔の大きさに合わせたサイズ調整が可能となっています。

主な変更点

  • 3D構造に進化
  • 商品デザインに吉岡徳仁氏を起用
  • 耳元にアジャスターが付きサイズ調整が可能に

肝心の内部構造においては従来モデルと変わらない「3層構造」。エアリズム素材を使用した接触冷感機能付きのなめらかな肌触り、細菌を99%カットするフィルター、紫外線カットのUVケア素材を使用したもので、高い機能性はそのままとなっています。

また、従来モデルのエアリズムマスクは3枚組990円(税込)でしたが、エアリズム3Dマスクは2枚組990円(税込)に変更。1枚少なくなりますが、性能が上がったことは明らかですので、間違いなく損はしません。

エアリズム3Dマスク2022年新モデルのカラー、サイズ展開は?

カラー展開とサイズ、価格

エアリズムマスクのスペックは以下の通り。

素材取扱い方法カラーサイズ価格(税込)
本体部分:ナイロン 90%,ポリウレタン 10%

ひも部分:ナイロン 90%,ポリウレタン 10%

フィルター: ポリプロピレン

洗濯機・ネット使用ホワイト

ピンク

ネイビー

S、M、L、XL(全て店頭取扱いあり)2枚組990円

機能性やフィット感、デザインにおいて非常に高い水準のマスクであることが断言できますが。1点だけ惜しいと感じるのが「カラー展開の少なさ」

ちなみに従来モデルはブラック、ブラウン、ブルーなど含めた5色展開でした。

初めは様子見と言ったところでしょうが、グレーやブラック、ブラウンは初回から展開してほしかったところ。今後のラインナップの広がりに期待です。

エアリズム3Dマスク2022年新モデルの口コミや評判は?

エアリズムマスク3Dマスクはユニクロ店頭およびユニクロオンラインストアで購入可能です。

購入者評価平均は5段階評価中4.5。総数800件の評価(2022年1月15日時点)の内、734件が★5、もしくは★4という高評価。

購入した9割以上の方が満足しているという結果です。

寄せられた口コミを一部抜粋すると、

初期のモデルとは比べ物にならないほどシルエットがよく、中央の接着?のおかげで呼吸もしやすいです。生地もだいぶ薄く、スッキリしたと思います。ぜひ、グレー等他の色も追加して欲しいです。

 

今までのエアリズムマスクと比べ、かなり不織布の素材に近くなった感じ。しかも、呼吸をしても張り付かず空間を保ったままで快適です。 耳紐もアジャスター仕様で、かなり改良されて、良くなったと感じます。

 

マスク自体は年々改良されていてかなり呼吸がしやすくなっていると思います! ただカラーバリエーションが少ないのです! 黒やグレー、ベージュ等他の色も作って欲しいです!

と、やはり「呼吸のしやすさ」に高い評価が集まっています。一方「カラーバリエーション」についてはやはり多くの要望が。

ぜひ前向きな対応を待ちたいところです。

エアリズムマスク2022年新モデルは買い替えて損なし!過去最高の出来栄え

新年早々、良い買い物をしました……!

2022年元日に満を持して登場した「エアリズム3Dマスク」

これまで他社のマスクを使用していた方はもちろん、従来のエアリズムマスクを使用していた方にも、間違いなくオススメできるアイテムです。

何カ月も同じマスクを使い続けている方には、間違いなく買い替えの第一選択肢になるマスクと言えるでしょう。

新型コロナウイルスの影響によるマスク着用はまだまだ続きそう。

さらに高機能、高品質に進化し、過去最高の出来栄えとなった「エアリズム3Dマスク」でより快適なマスク生活を送りましょう。

ユニクロオンラインストア「エアリズム3Dマスク」はこちらからどうぞ。

こちらもCHECK

【ユニクロ】ヒートテック敷きパッドの使用感レビュー!口コミ、評判も調べてみた

「夜寒くて眠れない」 「布団に入っても冷たくて逆に目が覚めてしまう」 「寒くて夜中に目が覚める」 真冬の睡眠に関して、こんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。 「暖かい寝具が欲しいけど、種 ...

続きを見る

Pocket

-商品レビュー
-

© 2022 ヒロタカのブログ Powered by AFFINGER5