生活

30代男性が押さえたいメンズファッションのポイントは3つだけ!おすすめブランドも!

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。

特に男性の皆様、普段身だしなみって意識されていますか?

私はめちゃめちゃ意識しています。

なぜなら、人は第一印象、見た目で評価の大半を決めてしまう生き物だからです。

第一印象で損をする人、得をする人。

せっかくなら良い印象を持たれたいものです。

また、既婚者であれば家族でお出かけの際に予期せず子供の友人、およびそのパパママに会う事があります。

そんな時、相手がきちっとしているのにこちらがだらしない服装だと、妻や子供からの評価も下がってしまいますね。

本日は特に筆者と同じ30代男性に向けた、好印象ファッションのポイントを解説していきます!

好印象のために必ず押さえておきたい3つのポイント

20代のころは意識して流行りのものを着たり、自己主張の強い派手なカラーや柄の服を着ていた方も多いと思います。

まさか30代になった今でもなんとなくそのまま着ていませんよね?

30代男性が特に押さえておくべきファッションのポイントは以下の3つだけです。

ポイント

  • 清潔感
  • サイズ感
  • 大人っぽさ

この3つを押さえておけば好感度の上がるファッションとしては十分でしょう。

ポイント①清潔感について

年代問わず最重要ポイントである清潔感。

女性に対して「好きな男性のファッション」についてアンケートを取ると必ず出てくるキーワードの一つです。

清潔感というと難しく感じるかもしれませんが、具体的には洗濯後にしわが寄ってヨレヨレになっていないか、何年も着まわして生地がくったくたになっていないか、シャツの襟もとが変色していないか、ホコリやフケがついていないか、などです。

白シャツは清潔感の象徴

もちろん清潔感とは服装だけでなく髪型やヒゲ、靴の手入れなど総合した意味のことであり全体的な印象が大事になってきます。

服装がキマっていても、顔回り、足回りの印象でバランスが大きく崩れてしまい、余計にだらしない印象を与えてしまいます。

ネックレスやブレスレットなど小物のつけすぎにも要注意

仕事の時はもちろん、休日といえども髪型のセット、ひげや眉の手入れは最低限行いましょう。

ポイント②サイズ感について

サイズ感はジャストサイズが基本です。

服を購入する際は面倒がらずに絶対に試着をしましょう。

基本はジャストサイズを選択

ジャストサイズとはトップスであれば肩が引っ張られない、または落ちないサイズ。

ボトムスであれば、ベルトをしない状態でお腹まわりに手が入るサイズです。

裾はかかと2,3cm上の辺りに来るようにお直ししましょう。

トレンドのオーバーサイズトップスや、ワイドボトムスを選ぶ際は、上下のバランスが非常に大切です。

オーバーサイズのトップスを着る場合ですが、ボトムスも同じようにダボっとしたものを選んでしまうと、子供っぽい印象になってしまいます。

この場合はボトムスはすっきりとした細身のシルエットのものを選ぶとよいでしょう。

逆にワイドパンツなど、ゆったりとしたシルエットのボトムスを履く際は、トップスはジャストサイズのものを選ぶとよいでしょう。

三角形や逆三角形のカタチを意識すると、バランスが整います。

ポイント③大人っぽさについて

大人っぽさを演出するためにはシンプルさ』『コアカラー中心の配色』が大事なポイントです。

コアカラーとは黒、白、グレー、ネイビーといったいわゆる定番のカラーを指します。

デザインに派手さがなくシンプルな服装だったり、コアカラーの派手さがない色は落ち着いた大人の雰囲気を演出してくれます。

逆にカラフルだったり、派手なプリントのアイテムでまとめると一気にカジュアル感が増し、子供っぽく見えてしまいます。

おしゃれ上級者であればまとめることが出来ますが、初心者にはお勧めできません。

襟や裾の内側にチェックなどワンポイントで柄が入っている物もぱっと見はおしゃれなのですが、30代は避けたほうが良いアイテムです。

実際、女性もシンプルでキレイめな服装を好む人が多いので、派手過ぎずシンプルさを意識した服装で大人っぽさをアピールしましょう。

30代男性におすすめのメンズファッションブランド3選

ぶっちゃけユニクロ、無印、ZARAでOK

少し財布にも余裕の出来始める30代。

ハイブランドの服を持っていたい気持ちもわかりますが、はっきり言ってユニクロ、無印良品、ZARAで十分です。

いわゆるファストファッションの3ブランドですが、ハイブランドに決して劣らない品質のアイテムばかりですし、価格もお手頃かつ大人向けのスマートなアイテムが揃っていますので、シーズントレンドに合わせた買い替えが容易です。

また、ユニクロは、ジルサンダー氏やクリストフルメール氏、JWアンダーソンといった世界を代表するトップデザイナーとのコラボレーションも非常に増え、なおかつお値段は据え置きという常識外れのアイテムが多数ありますので、ハイブランド志向の方も見ておいて損はないと思います。

メンズファッションの基本やトレンドを学ぶなら

私はファッションバイヤーのMBさんのYoutubeや本をよく見ています。

MBチャンネル - YouTube

動画では特に上記のユニクロ、無印良品、ZARAのアイテムは多数紹介されていますので、新しいアイテムの情報や着こなし方をいち早く取り入れる事が出来ます。

また、MBさんが監修を務めるマンガ『服を着るならこんなふうに』もファッションの基礎基本を学ぶにはうってつけの教材です。

マンガを読みながらファッションをわかりやすく理解出来るので超おすすめです。

身だしなみを整えてカッコよくなりましょう!

30代のメンズファッションで一番重要なのは「落ち着いた印象」です。

シンプルなアイテムでまとめたりコアカラーを使うだけで、実はカンタンに大人っぽく見せることができます。

20代とはまた一味違う大人の魅力あふれるオシャレを楽しみながら、カッコいい男性を目指しましょう!

最後までまでお読みいただきありがとうございました。

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヤマグチヒロタカ/山口弘剛

フリーランス1年目|ライター、イラストレーター、ブロガー@鹿児島|2021年4月会社退職|元大手アパレル店長|器用貧乏|コツコツ積み上げ派|37歳|8y5y娘二児のパパ|ライティングやイラストの仕事依頼はDMにて。

-生活
-

© 2021 ヒロタカのブログ Powered by AFFINGER5