生活

電力会社の乗り換えで簡単電気代節約!楽天でんきがおすすめである3つの理由

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます。第74回目の更新です。

本格的な冬の到来も間近。家での生活には暖房が必須になってきますが、気になるのは毎月の電気代。

電気を使用しすぎている、とわかってはいるものの、背に腹は代えられず。寒さをしのぐ為に電力を使うことはやむを得ないですよね。

同じ使うなら、どうにか少しでも安くならないか、と考えている方には電力供給会社の見直しをおすすめします!

意外?簡単に完結する電力供給会社の見直し

以前までは東京電力、関西電力、九州電力など、各地域ごとに決められた電力会社との契約が必須でしたが、2016年4月より自分で電力会社を選べるように法律が変わり、基本的にはだれでも自分の意志で自由に契約を変更することが出来ます。

電力会社を変えるだけで毎月の固定費が1,000円程度ですが安くなる可能性があります。

年間に換算すると約12,000円。しかも一度手続きしてしまえばこの効果はずっと続きます。

でも今の電力会社の解約の手続きや、新規の手続きが面倒そう、難しそう、という方もご安心ください。

対面でのやり取りは不要。すべてネットで簡単に完結します。

新しい設備や工事費、立ち合いも不要ですので、申し込みから約3週間ほどで簡単に切り替えることが出来ます。

まずは無料でシミュレーションしてみましょう!

実際にどのくらい安くなるのかは以下におなじみの楽天株式会社が運用する『楽天でんき』のリンクを貼っておきますので、お手元に毎月届いている『電気ご使用量のお知らせ』を用意し、まずはシミュレーションしてみましょう。

 

楽天でんきで無料シミュレーションしてみる

 

いかがでしょうか?あくまで目安ではありますが、大体どのくらいの請求になって、どのくらい安くなるのかがわかると思います。

ちなみに私も九州電力から楽天でんきに乗り換えを実施し、5か月目になります。

電力供給会社をかえて大丈夫なの?停電しやすくなったりするんじゃないの?という心配はもちろん不要です。これまでと同じ送配電線網を使用しますので、これまでと同じように電気を使用することが出来ます。

楽天でんきがおすすめ出来る理由

電力供給会社はここで紹介した楽天でんき以外にもLooopでんきエルピオでんきあしたでんきなどたくさんあります。

気になる方は電力会社の比較サイトをご確認ください。

価格.comの電気料金比較

数ある電力会社の中から私が楽天でんきを選んだ理由は以下の3つ。

  1. 使えば使うほど楽天ポイントが貯まる
  2. 楽天ポイントを使って電気代が払えるようになる
  3. SPUに対応しているため、楽天市場でのお買い物がさらにお得になる

以上の3点です。ひとつづつ見ていきましょう。

使えば使うほど楽天ポイントが貯まる

楽天経済圏の方、楽天会員の方は特に注目です。

電気代200円に付き、楽天ポイントが1ポイント付与されます。支払いを楽天カードにすると100円ごとに1ポイント付与、申し込みするだけで3,000ポイント付与とポイントがどんどん貯まります。

電気代がひと月10,000円だとしたら毎月100ポイント、年間で1200ポイント付与される計算です。これは他の電力会社や地域ごとの大手電力会社では受けられない、楽天でんきだけの恩恵です。

楽天ポイントを使って電気代が払えるようになる

楽天市場でのお買い物や楽天ブックス、楽天証券など他の楽天サービスで貯めたポイントが電気代の支払いにそのまま使えます。

しかも使用期間が限定されている期間限定ポイントの利用も可能。電気代はポイントだけで支払っている、という強者もいるほどです。

これまで期間限定ポイントは使い道を考える事が難しかったですが、毎月の電気代に充てられるならかなりお得な使い道と言えます。

SPUに対応しているため、楽天市場でのお買い物がさらにお得になる

楽天会員の方にはおなじみのSPU(スーパーポイントアッププログラム)。楽天会員の方であれば積極的に狙っていきたいところですが、楽天でんきに申し込むとプラス0.5倍の特典付き。

楽天市場でのお買い物の際のポイント付与倍率を上げられるので、さらにお得になります。

たかが0.5倍、されど0.5倍。もらえるものはもらっておいて損はありません。

楽天でんきのデメリット

ここまでメリットを伝えてきましたが、デメリットもしっかり把握しておかなくてはいけません。一見お得だらけの楽天でんきですが、実は他にも料金が安い電力会社があったり、環境によってはかえって高くなってしまったりと、注意が必要です。

料金だけで比較すると最安値ではない

上記の比較サイトにもあるように、電力自由化により一般企業が電力販売事業に参入し、電気料金の価格競争が激しくなっています。あしたでんきやLooopでんきなど、電気料金だけを比較すると、楽天でんきは最安値ではありません。

※一般的な電気使用量(40A/500kwh)計算

新電力電気代
楽天でんき13,250円
auでんき14,277円
ソフトバンクでんき14,405円
あしたでんき13,200円
Looopでんき13,000円

上記のように他社と比較しても間違いなく安いほうではありますが、価格の安さを徹底的に求める方にはおススメしません。

楽天会員であればポイントによる恩恵が大きい為、乗り換えるメリットが大きいですが、そうでない方や、とにかく電気料金を安く抑えたい!という方はあしたでんきLooopでんき
エルピオでんきを選んだほうが賢明でしょう。

かえって高くなってしまう場合がある

現在の電力会社との契約が20Aで普段の電気使用量が少ない方や、オール電化プランを契約中の方は、電気料金がかえって高くなってしまう場合があります。

楽天でんきは30Aからの契約しかなく、オール電化のプランもありません。

特に関西、中国、四国、沖縄の方はもともと基本料金がなく、電気の使用量が少ないときの単価が安く設定されているので、ひとり暮らしで家にいる時間が少ない方は特に注意が必要です。

必ずシミュレーションを行い、本当に安くなるのかを確認してから変更の手続きを行いましょう。

引き落としはクレジットカードのみ対応

楽天でんきの場合、電気料金の引き落としはクレジットカードのみ対応です。

Visa、MasterCard、JCB、DinersClub、AmericanExpressのカードが対応しており、左記のクレジットカードをお持ちでない方は楽天でんきを利用することが出来ません。

現在電気料金を銀行引き落としで支払っている方は、支払い方法が変わりますので確認しておきましょう。

まとめ:楽天でんきに乗り換えたほうが良い人はこんな人

ご家庭の電力供給会社を楽天でんきに変更するメリット、デメリットをご説明致しました。楽天でんきは以下のような方には絶対におすすめです!

  • 楽天会員でSPU倍率を上げて、楽天ポイントを貯めたい
  • 家族がいて、電気料金を少しでも安くしたい

申し込みは全てネットで完結し、工事の立ち合いなども一切不要です。

公式サイトからのみ申し込むことが出来ますので、まずは必ず無料シミュレーションで現在の契約内容と比較してから申し込みを行いましょう!

 

\申し込みするだけで楽天ポイントが3,000ポイントもらえる!/

楽天でんき公式サイトはこちら

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

Pocket

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヤマグチヒロタカ/山口弘剛

フリーランス1年目|ライター、イラストレーター、ブロガー@鹿児島|2021年4月会社退職|元大手アパレル店長|器用貧乏|コツコツ積み上げ派|37歳|8y5y娘二児のパパ|ライティングやイラストの仕事依頼はDMにて。

-生活
-,

© 2021 ヒロタカのブログ Powered by AFFINGER5